ワールドトリガー

ワールドトリガー208話ネタバレ最新考察!遠征先で忍田と太刀川の絡みが描かれる?

ワールドトリガー 208話 ネタバレ 最新話 感想
Pocket

ワールドトリガー208話ネタバレ最新考察!遠征先で忍田と太刀川の絡みが描かれる?

2021年6月4日(金)発売のジャンプスクエアで、連載中のワールドトリガーの最新話208話が掲載されます。

前回のワールドトリガー207話のあらすじを簡単に紹介すると、

  1. 一次試験・閉鎖環境試験が開始。
  2. 各臨時隊長たちは、隊員たちにチームコンセプトを伝えた。
  3. 早速試験開始し、隊員たちは行動を始める。

という感じになります!

「ワールドトリガー」最新話208話では、一次試験で次々と課題が出される展開をネタバレ考察しました!

しかし今回の記事では、少し先のお話をしていきます。

遠征選抜試験が終われば、物語はもう遠征へと進んでいくはずですよね。

今回の記事では、遠征に同行する上層部の人間のことや、現在C級隊員である夏目出穂のことについてネタバレ考察を行っています!

1巻であれほど遠いもののように思えた「遠征」も、こんなに近くに感じるようになり、なんだか感慨深いですね……。

早速、「ワールドトリガー」最新話208話の最新考察をしていきましょう!

それでは今後の展開を「ワールドトリガー208話ネタバレ最新考察!遠征先で忍田と太刀川の絡みが描かれる?」と題しまして、最新考察をお伝えさせていただきます!

ワールドトリガー208話最新考察!

前回は、一次試験が始まったというお話でした。

ワールドトリガー最新話208話では、一次試験がはじまり、課題の内容が明かされる展開を予想します!

ですがここでは考察対象をずらして、少し先のお話をしていきますので、今後のワールドトリガーについて考えてみたい人はぜひお楽しみください!

それでは早速、ワールドトリガー最新208話のネタバレ考察をしていきましょう。

 

【208話】ワールドトリガーネタバレ考察|忍田本部長は遠征の引率者?

17巻の148話で、林藤支部長が忍田本部長に

「時期遠征の引率者(リーダー)」

と言っていたことから、次の遠征の引率者は忍田がするということが判明しました。

実際、シャッフル部隊を決めていた時のリーダーをしていたのも彼でしたし、これはほぼ決定事項であると言えるでしょう。

ノーマルトリガー最強の剣士である彼が、遠征に同行してくれるのは頼もしい限りですね。

となると、A級1位の太刀川などとの師弟関係のからみも見られそうで、とても楽しみです!

 

【208話】ワールドトリガーネタバレ考察|出穂は25巻以降でB級に昇格する?【その①】

C級狙撃手として日々訓練に励んでる夏目出穂。

千佳ととても仲が良く、たびたび登場しているキャラクターですよね。

出穂は25巻以降に、B級に昇格するとネタバレ考察します。

彼女はまだC級ですが、その実力は確実に伸びてきており、その有望性は那須隊の狙撃手・茜のお墨付き!

ランク戦の無い狙撃手がB級に昇格するためには、狙撃訓練で「3週連続上位15%以内(大体20位以内)に入らなければなりません。

今現在出穂がどんな状態なのか、順を追って見て行きましょう。

単行本5巻

128人/112位(目標順位:19位)
入隊直後の時点での通常狙撃訓練の成績です。
この時千佳は既に41位でした。

単行本13巻

128人/47位(目標順位:19位)
通常狙撃訓練の成績です。
この時千佳は24位でした(既にB級に昇格済み)
この日以降、出穂は当真や絵馬にコツを教えてもらいはじめます。

単行本14巻

127人/64位(目標順位:19位)
捕捉・掩蔽(えんぺい)訓練の成績です。

単行本19巻

135人/41位(目標順位:20位)
レーダーサーチ訓練の成績です。
5巻の千佳と同じ順位(人数が増えているので5巻の千佳よりもレベルは上)まで昇りつめました。

彼女は着実に力をつけてきています。

人ではない的を狙う訓練の成績

112位→47位→41位

数字を見れば、一目瞭然ですね。

47位から41位へのあがり方がやや緩やかですが、新規入隊で隊員数が7名増えたため、それも影響しているかもしれません。

今の41位から21個順位が繰り上がって20位に入るには、大体どのくらい時間がかかるのでしょうか。

 

【208話】ワールドトリガーネタバレ考察|出穂は25巻以降でB級に昇格する?【その②】

単純計算になりますが、8巻分で65位分上昇したので、21位分上昇する巻を計算すると、

8巻分:65=X巻分:21
65X=168
X=約2.6巻分

という結果で、約2.6巻かかるということが分かります。

ただしこれはあくまで目安であり、実際19巻+2.6巻=約22巻で、22巻の時点で出穂はまだB級に昇格していませんでした。

修たちの遠征選抜試験編が開幕し、ワールドトリガー本誌ではその話で持ちきりなのと、迅が、

「アフトクラトル属国のデータを貰ったことで、自分が三門市を守らないといけない未来になりそうだ」

と言っていたことから、近々規模の大きい戦いが三門市で起きることが予測されます。

この戦いを遠征が同時に始まり、遠征選抜試験編が長引けば、その分だけ彼女のB級昇格も遅れるでしょう。

そうなると出穂のB級昇格は25巻以降(24巻が遠征選抜試験の内容一色になると仮定)になる可能性が高いです。

ちなみに、ワールドトリガーエピソード199にて、出穂はB級昇格と同時に那須隊に入ることがほぼ確定しました。

那須隊に入ってからの彼女の活躍に、乞うご期待、ですね!

 

ワールドトリガー208話ネタバレ最新情報確定!

「ワールドトリガー」の最新話208話が掲載される予定の月刊ジャンプスクエアは、2021年6月4日に発売予定です。

発売日以降、最新確定情報をネタバレしていきますので、少々お待ちください!

 

ワールドトリガー287話ネタバレまとめ

ワールドトリガー208話の最新考察を「ワールドトリガー208話ネタバレ最新考察!遠征先で忍田と太刀川の絡みが描かれる?」と題しましてお伝えさせていただきました!

現在アニメの二期も放送が終了し、三期に向けて盛り上がりを見せているワールドトリガー!!

本誌も、もちろん大盛り上がりを見せていますよね!

葦原先生には体調に充分気をつかっていただきつつ、作品を作っていただけたらなあと思います!

遠征試験も、遠征も、段々と身近な話になってきました…!!

今はまだ試験が始まったばかりなので何とも言えない状況ですが、どのチームにもそれぞれ強みや個性があり、

「このチームは、絶対酷い順位になるだろうな」

という予想が出来ません。

これだけ多くのキャラクターがいて、それぞれに勝ちを目指して考えて行動しているんだなあということをしみじみと実感し、それらを考えている葦原先生を改めて尊敬しました…。

ワールドトリガー最新話208話が掲載される予定の月刊ジャンプスクエアは、2021年6月4日に発売される予定です。

発売日以降、ネタバレ更新をさせていただきますので少々お待ちください。

「ワールドトリガー208話ネタバレ最新考察!「ワールドトリガー208話ネタバレ最新考察!遠征先で忍田と太刀川の絡みが描かれる?」はここまでで終わりとなります。

それでは、6月4日以降の「ワールドトリガー」最新話208話の更新をお楽しみに!