呪術廻戦

呪術廻戦ネタバレ141話確定と感想!リカ出現!乙骨の一撃が虎杖を貫く!

呪術廻戦 141話 最新話 ネタバレ 確定 考察 感想
Pocket

呪術廻戦141話のネタバレ最新確定情報第二報が入りました!

こちらの記事では呪術廻戦141話のネタバレ確定速報と感想をお送りしていきます!

スピード感たっぷりに展開していく近頃の呪術廻戦!

呪術廻戦最新141話ではついに乙骨の呪霊『リカ』が登場します!

更に追い込まれる虎杖に回避策はあるのでしょうか!

脹相と直哉の戦闘もどんどん激しくなっていきます!

呪術廻戦141話は戦闘中心にもかかわらず、新しい事実も盛り込まれた胸アツ展開!

伏線に伏線を重ねた呪術廻戦からは目が離せません!

この記事は「呪術廻戦ネタバレ141話確定と感想!リカ出現!乙骨の一撃が虎杖を貫く!」と題しまして、呪術廻戦最新141話のネタバレ確定速報をお届けしていきたいと思います!

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

また、呪術廻戦最新141話のネタバレ確定速報は記事後半にてお送りし、情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

ところで、最近では漫画村の代替のような無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

もし、呪術廻戦の最新漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

呪術廻戦 ネタバレ 速報 確定 最新話

なんと、U-NEXTでは無料お試し期間が31日間とどこよりも長いため呪術廻戦を存分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが無料で読むことができ、しかもTVアニメだって見放題!

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンを利用して、あなたもこの良さをぜひ体感してみてくださいね。

呪術廻戦 ネタバレ 速報 確定 最新話

※カンタン登録だから1分ですぐ読める! 

 

呪術廻戦141話ネタバレ最新話考察!

呪術廻戦最新141話ネタバレ考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

ついに処刑人乙骨が虎杖と脹相の前に舞い降ります

着地と共に地面を爆散させるほどの呪力は、虎杖と脹相に強い振動を感じさせる程!

直哉は乙骨に話しかけ、2人は虎杖を殺す為協力する事に。

虎杖vs乙骨脹相vs直哉の戦闘がついにスタートするのでした。

乙骨はスピードに乗って激しく斬りかかりますが、虎杖は車を利用してなんとか回避していきます。

その車ごと乙骨を殴り飛ばして反撃し、建物へ向かってダッシュする虎杖。

しかしそれを許さない乙骨は車を投げ飛ばし虎杖の前に立ちはだかります!

驚く虎杖に乙骨はパワータイプに見えない自分の呪力は五条悟を越えると語るのでした。

圧倒的不利に見える虎杖ですが、生前の七海の言葉を思い出し『まだ死ぬわけにはいかない』と語った所で呪術廻戦前話は終了となりました。

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 直哉と乙骨の協力により虎杖が更に厳しい状況に
  • 乙骨の呪力量は五条悟を越える
  • 五条と違い乙骨は呪力切れの可能性もある

以上を中心に呪術廻戦141話について考察していきたいと思います!

 

【最新141話】呪術廻戦ネタバレ考察|「リカ」は折本里香の生まれ変わり?

以前の呪術廻戦では「リカちゃん」と乙骨に呼ばれる少女が登場していました。

この少女は解呪された折本里香が生まれ変わり、呪力を持った少女として乙骨の前に現れたと考えられるのではないでしょうか!

最初荒廃した銀座のコンビニに現れた「リカ」に対し、ボロボロになった靴からこの辺の子ではないと考えていました。

という事は会った瞬間には乙骨は少女が「リカ」だと気付いていなかったという事になります。

そして乙骨が倒した呪霊が再度襲い掛かってきた時に、その呪霊を原型が無くなる程ぐちゃぐちゃにしたのは「リカ」です。

証拠として、最後に乙骨は「駄目だよリカちゃん やりすぎは」と声をかけていますね。

つまり「リカ」は折本里香が呪力を持って生まれ変わった姿だ、と考えられるのではないでしょうか!

生まれ変わったのであれば、以前と姿が違い、すぐに乙骨が気付かないのも頷けます。

乙骨は「リカ」が呪力を放った事で里香であると気付いた、そう読み取る事が出来るのではないでしょうか。

呪術廻戦141話では呪力を放った少女「リカ」が乙骨と何を話すのかに着目して頂きたいです!

 

呪術廻戦141話ネタバレ確定最新話速報!

早速!呪術廻戦141話ネタバレ確定速報第二報が入りました!

タイトルは『うしろのしょうめん』

  • 呪力をナイフに込めて虎杖が応戦!
  • 虎杖の蹴りが乙骨の刀を砕く!
  • 乙骨の呪霊『リカ』出現!
  • リカを使って乙骨が虎杖を貫く!
  • 脹相の『赤鱗躍動・載』が発動!

早速見ていきましょう!

※呪術廻戦【最新141話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦141話ネタバレ確定最新速報|呪力をナイフに込めて虎杖が応戦!

呪術廻戦141話では虎杖が拾ったナイフに呪力を込め乙骨に応戦!

乙骨は確実に虎杖を仕留められる力強い攻撃を何度も繰り出してきます。

感情が見えないその表情には狂気を感じる程。

乙骨の攻撃を間一髪でかわしていく虎杖は、わずかに刀の切先が掠めて頬から血が!

その為虎杖は『乙骨の刀をまず何とかしないと』と考えるのでした。

一度その場から離れ、辺りに止められた車の一つに飛び込む虎杖。

そして車内にあったサバイバルナイフを取り上げ、反対の窓から飛び出します。

追ってきた乙骨に対し、振り向きざまナイフで派手な音を立て一撃を食い止める虎杖!

それには乙骨も驚きますが、特殊な呪具ではない事に気付き『それなら怖がらなくていい』とすぐに冷静に判断します。

以前の呪術廻戦で虎杖が五条悟の修行を受けた際の言葉を脳裏に浮かべ、虎杖は慣れないながらも必死にナイフに呪力を込めようとするのでした。

虎杖が戦闘の中で見せる新しい試みが呪術廻戦141話では見られます!

 

呪術廻戦141話ネタバレ確定最新速報|虎杖の蹴りが乙骨の刀を砕く!

激しい戦闘の中、乙骨の刀を虎杖の蹴りによって砕くという熱い展開が呪術廻戦141話では描かれます!

ぶつかり合い、激しく火花を散らす虎杖と乙骨。

しかし呪力を込めた乙骨の刀は、ヂヂヂヂ…と音を立てじりじりと虎杖を追い詰めていきます。

心の中で『習ってない』と愚痴を言いつつ、虎杖が必死にナイフに呪力を込めようとしたその時!

意識が刀に行きすぎだ』とその乙骨の刀によってナイフを跳ね飛ばされ、隙を突かれた虎杖は乙骨の重すぎる蹴りをまともに喰らってしまうのです!

さらにそのまま振り下ろされた乙骨の刀は、折角拾った虎杖のナイフを破壊!

そして虎杖自身も腹部に深手を負ってしまいます

しかし虎杖はそれに怯まず乙骨の刀を足で抑え、もう片方の足で乙骨の刀をへし折るのです!

刀を折られて驚く乙骨ですが、『五条先生の教え子だし一筋縄ではいかないか』と冷静に納得。

虎杖の傷は深いものの、内臓が出ていないからまだ動ける、これでお互い丸腰だと心を奮い立たせました。

呪術廻戦141話ではあくまで冷静で余裕な乙骨と、必死な虎杖の対比がスピード感をもって描かれています。

さすがは特級呪術師、虎杖との力の差が歴然と現れた呪術廻戦141話でした。

しかし乙骨のあの優しい表情はどこへ行ってしまったのでしょうか。

常に無表情の乙骨を見ていると、海外にいた間に何があったか気になる所です。

 

呪術廻戦141話ネタバレ確定最新速報|乙骨の呪霊『リカ』出現!

呪術廻戦141話ではついに乙骨の使役する呪霊『リカ』が出現します!

折られた刀を見つめ油断している乙骨に、虎杖が距離を詰めて攻撃しようとしたその瞬間!

顔全体を覆う程の大きな手が、虎杖の視界を塞ぐのです!

そして「なにしてるの」と不気味な声が虎杖の背後から聞こえ、巨大な両手が虎杖の顔を包み込みます!

いつのまにか背後にいたリカは、抱きしめる様に虎杖を拘束。

その力の強さにはピクリとも動けない虎杖でした。

「遊んでるだけだよリカちゃん」と静かに語り掛ける乙骨に、虎杖は『なんだコイツは』『どっから出てきた』と焦りますが体は固まったまま。

『式神か』と考えを巡らせつつ拘束を解こうとするも、虎杖はあまりの強力さに身じろぎも出来ません。

呪術廻戦141話ではついに乙骨の持つ呪霊『リカ』が姿を現しました

特級過呪怨霊だった折本里香が、カタカナ表記の『リカ』となって再登場。

0巻で祓われたはずですが、リカは何故まだ乙骨といるのでしょうか。

今後の呪術廻戦で真相が明かされる事に期待です!

 

呪術廻戦141話ネタバレ確定最新速報|リカを使って乙骨が虎杖を貫く!

呪術廻戦141話では、リカを使役した乙骨が虎杖の心臓辺りを簡単に貫きます!

リカに拘束された虎杖は何とか振り解こうとするものの、余りの力の強さに身動きが出来ません。

抑えててと穏やかにリカに呼びかけた後、乙骨は折れた刀にまた呪力を込めます。

あくまで淡々と、戦闘すら単純作業の様に、無表情のままこなしていく乙骨。

血にまみれボロボロの虎杖との対比が、これから起こる事を予期させて読む側に緊張感を持たせます。

そしてごめんねと虎杖の名を呼びながら、いとも簡単に虎杖の胸を刀で貫くのです!

呪術廻戦141話は虎杖に生命の危機が訪れます!

乙骨が虎杖を刺したその時、虎杖の中では宿儺が舌打ちをしていました。

しかし次の瞬間には何かに気付き、ニヤリと口の端を上げます。

もしかしたら虎杖と交代するつもりなのでしょうか。

含みを持たせたまま、呪術廻戦141話での乙骨と虎杖の戦闘シーンはここで終わります。

 

呪術廻戦141話ネタバレ確定最新速報|脹相の『赤鱗躍動・載』が発動!

脹相が使う赤血操術、赤鱗躍動・載が呪術廻戦141話で発動!

乙骨と虎杖の戦闘の一方、脹相と直哉の闘いもまた激しさを増していました。

直毘人譲りのスピードを誇る直哉が簡単に脹相の背後に回り込み、右手で脹相に触れたその瞬間!

脹相の動きが漫画の一コマの様に止まり、それを狙って直哉が脹相に強い蹴りを入れます!

直哉が繰り出す見た事のない術式とその速さに脹相は『体外の血液操作がまるで機能しない』と動揺!

しかし直哉もまともに蹴りを入れても倒れない脹相に「しぶとい」「マジで何なん」等と語り掛けます。

それに応える様に『10人兄弟の兄だ』と呟き、赤鱗躍動・載』を発動する脹相!

恐るべきスピードの直哉に対抗すべく、脹相が『赤鱗躍動・載』を発動した所で呪術廻戦141話は終了となりました。

いわゆるゲームの『バフ』の様な効果で全身の身体能力を飛躍的に上げる『赤鱗躍動・載』!

これで今後の呪術廻戦ではさらに直哉VS脹相の戦闘も激しさを増しそうです!

今までの呪術廻戦を振り返ると直哉もかなりの強さですね。

こんなに強いのに出たては『すぐ死にそう』とか言われてちょっと可哀想な気がしてきました。

>>呪術廻戦ネタバレ142話最新速報!

 

【最新141話】呪術廻戦ネタバレまとめ

『呪術廻戦ネタバレ141話確定と感想!リカ出現!乙骨の一撃が虎杖を貫く!』と題し、最新話の呪術廻戦141話の内容をご紹介して参りました。

いかがでしたでしょうか?

呪術廻戦141話では更に厳しい状況が続く虎杖。

ついに『リカ』も出現し、より追い込まれたまま致命傷にも見える傷を負わされた虎杖に勝ち目はあるのでしょうか。

最後の宿儺の不敵な笑みには何か虎杖にとっても良い状況が隠れていそうです。

『赤鱗躍動・載』を使った脹相と直哉の勝敗も気になりますね!

今後の呪術廻戦最新話が待ち遠しいです!

『呪術廻戦ネタバレ141話確定と感想!リカ出現!乙骨の一撃が虎杖を貫く!』以上ここまでとさせて頂きます。

次回の呪術廻戦もお楽しみに!