呪術廻戦

呪術廻戦ネタバレ150話 確定&感想!甚壱瞬殺!真希が禪院家一掃!

呪術廻戦 150話 最新話 ネタバレ 確定 考察 感想
Pocket

呪術廻戦ネタバレ150話 確定&感想!甚壱瞬殺!真希が禪院家一掃!

呪術廻戦ネタバレ150話の確定速報第三報が入りました!

こちらの記事では呪術廻戦150話のネタバレ確定速報をお送りしていきます!

呪術廻戦最新150話では覚醒した真希が無双して、禪院家の男達を一掃する大変な展開です!

悪だくみをしていた甚壱も、焦って真希に立ち向かう事に。

しかしなんと真希は甚壱を瞬殺し、禪院家にその力を見せつける胸アツバトルが繰り広げられます!

悲しみと怒りの最中にいる真希には、もう怖いものはないみたい…。

ちょっと泣ける真希のエピソードもあり、今回も感情が忙しい呪術廻戦150話です。

この記事は「呪術廻戦ネタバレ150話 確定&感想!甚壱瞬殺!真希が禪院家一掃!と題しまして、呪術廻戦最新150話のネタバレ確定速報をお届けしていきたいと思います!

これまでの呪術廻戦のネタバレを含んだ内容となりますのでご注意ください。

また、呪術廻戦最新150話のネタバレ確定速報は情報が入り次第随時更新して参ります!

是非チェックしてみてください!

ところで、最近では漫画村の代替のような無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

もし、呪術廻戦の最新漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリU-NEXTで読むことを強くお勧めします。

呪術廻戦 ネタバレ 速報 確定 最新話

なんと、U-NEXTでは無料お試し期間が31日間とどこよりも長いため呪術廻戦を存分に楽しむことができます。

さらに、無料期間中でも600円分のポイントがもらえますので、最新刊であろうが無料で読むことができ、しかもTVアニメだって見放題!

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはなかなかありません。

安心して無料で漫画が読めるU-NEXTの無料キャンペーンを利用して、あなたもこの良さをぜひ体感してみてくださいね。

呪術廻戦 ネタバレ 速報 確定 最新話

※カンタン登録だから1分ですぐ読める! 

 

Contents

呪術廻戦150話ネタバレ確定最新話速報!

早速!呪術廻戦150話ネタバレ確定速報第三報が入りました!

タイトルは『葦を啣む―参―』

  • 禪院家に警鐘が響く!
  • 真希は竜骨も持っていた!
  • 躯倶留隊(くくるたい)が真希を襲う!
  • 真希が禪院家を一掃!
  • 上部組織「炳(へい)」の登場!
  • 真希は甚爾と同じ!
  • 甚壱が真希に瞬殺される!
  • 真希が直哉と対峙!

早速見ていきましょう!

※呪術廻戦【最新150話】発売日の最新情報は週刊少年ジャンプ公式ホームページ、または公式ツイッターにて告知がありますのでそちらをご確認ください。

 

呪術廻戦150話ネタバレ確定最新速報|禪院家に警鐘が響く!

「真依、始めるよ」と真依の作った呪具を見つめ、静かに真希が言いました。

その瞬間、カンカンと大きな音を立てて警鐘が禪院家内に響くのです。

突然の事に驚く甚壱、「なんややかましい」と変わらぬ様子の直哉。

そこへ袴と胴着を身に着け、髪を後ろで束ねた蘭太が飛び込んできます。

「甚壱さん!」と慌てた様子の蘭太。

真希が乱心し、扇を殺害した事を蘭太が告げると、目を見開いて驚く甚壱。

現在真希の処理は躯倶留隊(くくるたい)があたっているとの報告を受け、「…扇が―殺されたんか…?」と甚壱はすぐには信じられない様子です。

さらに「一瞬で」と付け加えたら尚驚きそうですね、甚壱。

直哉は何故こんなに落ち着いているんでしょうか。

乙骨どころか脹相にも負けてるんだけど…君。

 

呪術廻戦150話ネタバレ確定最新速報|真希は竜骨も持っていた!

扇さんだって寝込みや便所で襲われりゃ不覚を取る事もあらぁな、と躯倶留隊(くくるたい)の隊長・禪院信朗(のぶあき)がのんびりとした様子で言いました。

もたもたして甚壱にドヤされるのは隊長の自分なのだから、自分が着く前に捕らえろ、と信朗は命令。

「はっ!」という返事と共に一斉に散らばる隊員達。

でもシメは自分がやるから殺すなよ、と軽い調子で付け加える信朗。

部下の手柄を横取りしようとする最低の上司ですね…禪院家はブラック企業の様です^^

躯倶留隊とは

術式を持たない禪院家男子が入隊を義務付けられている組織。

真希も高専入学前まで所属しており、「炳(へい)」の下部組織として日夜武芸を叩き込まれる。

「いたぞ!噸(とん)の間だ!」と真希を発見した隊員達。

誰かが続けて「正体不明の呪具を二振り目視で確認!」と叫びます。

二振り、という事はやはり、真希は真依の呪具と共に竜骨もちゃんと持っていた事に。

真依の呪具はやはり竜骨をベースにした訳ではなく、無から作り出したんですね。

そして扇は懲罰部屋へ放り込んだ時に真希から竜骨を取り上げなかった…せめてもの慈悲だったんでしょうか。

 

呪術廻戦150話ネタバレ確定最新速報|躯倶留隊(くくるたい)が真希を襲う!

囲め囲めぇ!と荒々しく真希の周りに集まる躯倶留隊(くくるたい)の面々。

およそ50人にもなりそうな、禪院家の大勢の男達が、たった一人の女子高生・真希を囲みます。

切迫した事態に動揺する事もなく、『どうすんの?』と先ほど会った直哉の言葉が浮かんでくる真希。

それには、どうしたかったんだろうな、と自問します。

さらに『なんで一緒に落ちぶれてくれなかったの?』という真依の言葉が脳裏によぎるのでした。

そうだな、きっとそれが私達の正解だったんだろうな、と真希が頭の中で呟くと同時に、幼い頃の2人が手を繋ぎ、笑いながら走る光景が目に浮かびます。

ごめん―ごめんな真依、と心の中で謝る真希。

その瞬間、「かかれぇ!」という号令と共に一気に躯倶留隊が真希を襲うのでした。

仲良く手を繋ぎ、走り回る幼い姉妹…かつての幸せな光景に、切なくて読者は全員涙が溢れるでしょう(ノД`)・゜・。

 

呪術廻戦150話ネタバレ確定最新速報|真希が禪院家を一掃!

『約束だよ』―脳裏に響く真依の最期の言葉。

『全部壊して』という真依の言う通り、真希は躯倶留隊を虫けらでも退治するかのように次々と倒していきます。

目を見開いて隊員の腕を斬り落とし、襲い掛かってくる隊員をどんどん斬り捨てていくのです。

そしてついに真希は禪院家の躯倶留隊を一

50人ほどもいた、躯倶留隊を全て真希1人で片付けたのでした。

無双する真希に、術式を持たない躯倶留隊は敵う訳もなかったですね…。

そんな事になっているとは夢にも思わず、首尾はどうだい?と能天気な調子で襖を開けると、壮絶な光景に驚く信朗。

「びっくらポンだぜ…」となんとも気の抜けた感想を呟きます。

それは…ちょっと古いリアクションじゃないか、信朗w

信朗の方を向いた真希はその瞬間、別の気配を察知します。

 

呪術廻戦150話ネタバレ確定最新速報|上部組織「炳(へい)」の登場!

突然地面から真希を包み込めるほど巨大な両腕が出現!

それは長寿郎の術式で、真希はその両腕に捕縛されてしまいました。

術式を見て、躯倶留隊の上部組織「炳(へい)」の登場に気付く真希

『長寿郎さんの術式…!炳のお出ましか!』と真希は心の中で呟くのでした。

炳とは

禪院家最強の術師集団。準1級以上の実力を持つもの達で構成される。

信朗が長寿郎を見ると、そこには甚壱と蘭太の姿。

爆音と共に、真希は巨大な両腕を破壊して飛び出して来ます。

すぐに真希と長寿郎は戦闘に入りますが、そこに信朗も加勢。

2対1にも拘らずノーダメージの真希を見て信朗は、長寿郎の術式を喰らって何故動けるのかと動揺を隠せません。

次の瞬間、真希が刀を捨て素手で2人の喉を貫きます。

喉から勢い良く血が噴き出す長寿郎と信朗。

余りの真希の速さに、長寿郎も信朗も『本当にあの真希なのか』と理解が追い付かないようです。





呪術廻戦150話ネタバレ確定最新速報|真希は甚爾と同じ!

長寿郎と信朗にとどめを刺そうとしたのか、真希は手に血を付けたまま改めて構え直しました。

次の瞬間、突如あらわれた巨大な「両目」が真希を睨むように見開き、金縛りの様に身動きできなくなる真希。

「両目」の術式を発動した蘭太は、甚壱の名を呼びます。

呼びかけに応える様に、真希の方へ走り出す甚壱。

「そのまま止めてろ!」と甚壱は叫びますが、真希の強さに徐々に圧倒される蘭太。

真希を留めていた巨大な「両目」は、ついに真希の強大な力によって潰されてしまいます。

同時に蘭太の目も潰されて血が溢れ出し、それを気にかけ振り返る甚壱。

しかし蘭太は「構うな甚壱さん!」と発破をかけます。

今の禪院家があるのは甚爾の気まぐれである事、そして真希は今、甚爾と同じになった事を告げ、『今、ここで、殺るんだ!』と強い口調で叫ぶのでした。

甚爾の気まぐれ、とは『その気になれば甚爾は禪院家を軽く潰せた』という事でしょう。

改めて恐ろしいな天与呪縛のフィジカルギフテッド…(◎_◎;)

 

呪術廻戦150話ネタバレ確定最新速報|甚壱が真希に瞬殺される!

蘭太に発破をかけられ、術式を発動させる甚壱。

甚壱の放ったおびただしい巨大な拳が、真希に勢い良く襲い掛かります。

煙幕の様な砂煙が上がり、術式の規模から言って真希を仕留めたようにも見えましたが…

静寂が訪れ、砂煙の向こうから来る人影に「やりましたね」と語り掛ける蘭太。

蘭太は甚壱が真希を倒したと思ったのです。

しかしそこには、甚一の首を持った真希が現れるのでした。

なんとあのすさまじい攻撃を避けながら、真希は圧倒的な強さで甚壱を瞬殺

本当に禪院家全てを壊してしまいそうです。

 

呪術廻戦150話ネタバレ確定最新速報|真希が直哉と対峙!

悲痛な声で甚壱を呼ぶ蘭太。

ぞんざいに甚壱の首をボチャンと池に投げ捨てる真希。

真希はどんな気持ちで、今まで虐げられてきた男の首を投げ捨てたんでしょうか。

まるで鬼神の様な勢いで、禪院家の人間を次々と抹殺する真希は、もう誰にも止められない様に見えます。

そこへ「非道いなあ」とのんびりした調子で直哉が現れました。

上部組織「炳」の筆頭である直哉は、真希に語りかけます。

人の心とかないんか―軽口の様に、真希を責める口ぶりの直哉。

いや、お前が言うなw

直哉はさらに真希に向かって、「ああアイツが持ってっちまったからな」と言うのでした。

真希に何が起こったのかを理解しているようです。

呪術廻戦150話のラストでは、ついに真希と直哉が対峙して終了となりました。

自分の事を簡単に棚に上げられる直哉、さすがキング・オブ・クズ。

>>【続き】呪術廻戦ネタバレ151話最新速報!!

 

呪術廻戦150話ネタバレの感想

呪術廻戦150話はアクションシーンの多い『真希ちゃん無双回』で読み応えありましたね。

真希をバカにしていた禪院家の面々が、次々と倒されていくのはなかなか壮観^^

でも双子の妹・真依と手を繋いで笑い合う回想には、思い出すだけでちょっと泣けてきます…;つД`)

禪院家を見返す為に求めていた強大な力は手に入りましたが、一番大切なものを失ってしまった真希のメンタルがちょっと心配。

これって、こんなに沢山倒してしまった真希は、普通にこの後に高専のみんなの元に戻れるんだろうか…と少し不安になります。

特に虎杖は人の命を奪う事に敏感でしょうしね。

また以前の様に高専メンバーと他愛ない会話をする真希が見れますように、と切に願わずにはいられない、呪術廻戦150話でした。

 

呪術廻戦最新150話に対するSNSの感想!

 

呪術廻戦150話ネタバレ最新話考察!


呪術廻戦最新150話ネタバレ考察に入るに当たって、まずは前話のおさらいから!

扇によって無数の呪霊が飼われている懲罰部屋に放り込まれた真希と真依。

真希に口付ける事で海辺を作り出した真依は、現実では気を失ったままの真希に話しかけます。

双子は呪術の世界においては同一人物であり、意思がかみ合わない真希と真依では一生中途半端なままだと。

真依は最期の力を振り絞り、真希の為に刀の呪具を作り出します。

同時に真希に少しだけ残っていた呪力も、真依が持って行ったのでした。

これによって真希は甚爾と同様のフィジカルギフテッドを使えるように。

「全部壊して」という真依の最期の言葉通り、懲罰部屋の呪霊をせん滅して出た後、扇を一瞬にして倒すのでした。

呪術廻戦前話で特に気になるポイントは以下の通りです!

  • 真依が刀の呪具を構築術式で作り出した
  • 「全部壊して」という真依の最期の言葉
  • 真希が進化し甚爾並みのフィジカルギフテッドを使えるようになった

以上を中心に呪術廻戦最新150話についてネタバレ考察していきたいと思います!

 

【最新150話】呪術廻戦ネタバレ考察|真希がコロニーの1つを平定?

呪術廻戦前話で真希は真依の最期の力により、強力な力を得る事が出来ました。

まもなく死滅回游に参加となると思いますが、術式を持たない真希は死滅回游においてもかなり頼もしい助っ人であるのは間違いありません。

構築術式で作り出した呪具も加わった真希の力は未知数ながら、ひょっとすると羂索とも渡り合える程の力がある可能性も。

となると死滅回游では全国にコロニーが散らばっていますが、一騎当千の力を得た真希ならばその内の1つを平定できるのではないでしょうか。

例え呪詛師であっても今までの真希なら倒すのはためらうけども、禪院家みたいのがたくさん寄ってくれば、難なく倒してくれそうです。

読者もスッキリ^^

そしてポイントをゲットして、虎杖達に有利な新しいルールを追加して欲しいです。

 

【最新150話】呪術廻戦ネタバレ考察|宿儺が津美紀を葬る?

羂索は以前の呪術廻戦で伏黒の姉・津美紀を呪術師として目覚めさせました。

津美紀は間違いなく死滅回游に参加してくるでしょう。

その中で伏黒とも対峙する事になり、姉を助けたい伏黒は反撃も出来ず、かといってすぐに津美紀を救う事も出来ずにまごつくはずです。

全力で命を奪いに来る津美紀に、為す術のない伏黒。

一緒にいるであろう虎杖も、伏黒の大事な姉を傷付ける訳にはいかないですよね。

防戦一方の虎杖は津美紀に不意を突かれ、あえなく気絶。

その隙に宿儺が出てきて津美紀をあっさりと葬るのです。

『契闊』でなければ『誰も傷付けない』という縛りには当てはまらないですもんね。

姉であろうが宿儺にとって伏黒に攻撃してくる奴は全部敵。

ちょっと悲しい予想ですが、面白くなるなら人気のあるキャラでも死亡させる、と芥見先生は言っていたので…ありそうで怖いです( ;∀;)





【最新150話】呪術廻戦ネタバレ考察|乙骨が来栖華と接触?

情報収集の為に他のメンバーより先に死滅回游に参加しているはずの乙骨。

津美紀とぶつからない様に離れたコロニーに参加すると言っていましたが、そこで乙骨は来栖華と接触するのではないでしょうか。

来栖華はもちろん乙骨の事など知らないはずなので、ポイント稼ぎに攻撃を仕掛けようとするのです。

しかし乙骨はとにかく説得を試みます。

来栖華は千年前の術師と分かっているので、もしかしたら宿儺とも顔見知りかもしれません。

宿儺の器である虎杖の話を持ち出せば、ちょっと興味を持ってくれるかもしれませんね。

来栖華の性格は分かっていませんが、個人的に高飛車な感じだといいな~と思ってます^^

 

【最新150話】呪術廻戦ネタバレ考察|真希が禪院家全てを抹殺?

「全部壊して」と言って妹の為に、真希は禪院家の全ての人間を抹殺するのではないでしょうか。

直哉や甚一はもちろん、冷たい言葉を吐き捨てた母親も、です。

呪力が0になった事で手に入れた天与呪縛のフィジカルギフテッドは、扇が甚爾を思い出して震えあがる程でした。

扇は禪院家の中でもさほど強くはなさそうですが、かかってこいと言った瞬間に真希は扇を一閃しています。

あんなにしっかり構えていても勝負は一瞬だったので、かなり強くなったんじゃないでしょうか。

例え直哉と甚一との2対1でも、難なく勝てると期待します!

でも直哉程クズ過ぎて逆に清々しいキャラもなかなか居ないので、出来たら戦意失う程度のフルボッコでお願いします、真希ちゃん^^





 

【最新150話】呪術廻戦ネタバレ考察|秤金次と虎杖が師弟勝負?

真希の指示で虎杖と伏黒は高専3年の秤金次の所へ向かいました。

死滅回游の為になんとか連れ出せという事でしたが、百鬼夜行で上層部をボコボコにしたという理由で停学になっている位なので、簡単に付いてきてはくれそうにありません。

これは私の希望というか妄想なのですが、なんとなく東堂と同じ匂いを感じまして…(分かってくれる方いるでしょうか)

ブラザーだの師匠だのという”絆”的なものが好きそうなので、『勝った方が師匠だ!』とか『俺に勝たない限りお前らの言う事は聞かないぜ!』みたいなノリで突然攻撃してきたりするんじゃないでしょうか。

そして秤金次と虎杖の師弟関係をかけた突然の勝負が始まるワケです。

急に始まった謎の勝負に巻き込まれるのは、大体虎杖なんじゃないかなという勝手な思い込み(笑)

伏黒は割と冷めた目でそれを見てそう。

 

【最新150話】呪術廻戦ネタバレ考察|進化した真希の強さは甚爾以上?

真依が最期に呪力を持って行ってくれたお陰で、甚爾の様なすさまじい力を手に入れた真希。

扇も真希に甚爾の姿を重ね合わせていた事から、その強さはやはり甚爾と同等と言えます。

しかし真希の手には真依が作り出した新しい呪具が握られていました。

真希に全てを託して最期の力を振り絞って作った呪具なので、こちらもかなりの強さがあると思われます。

甚爾も天逆鉾を手にしていましたが、真依の作り出した呪具の方が念が籠っていてその分強そう。

なのでフィジカルギフテッドだけを考えると甚爾と同等かもしれませんが、真依の呪具、そして真希の想いの強さが加わって、真希の強さは甚爾以上になるはず!

このタイミングで強くなれた真希は、死滅回游でも活躍しそうですね。

 

【最新150話】呪術廻戦ネタバレ考察|真依の作った呪具は「竜骨」がベース?

扇と向き合った時には、真希の手には組屋鞣造の傑作「竜骨」が握られていました。

真依が構築術式で作り出した武器も刀。

それもやはり目覚めた時に真希の手に握られていました。

もしかすると真依の作った呪具は「竜骨」がベースになっているんじゃないでしょうか。

そうであれば特級呪具でもおかしくないですね!

一瞬で扇の頭を真っ二つに出来る程の呪具なので、かなりの強さと言ってい良いと思います。

呪術廻戦150話で真依の作った呪具の等級や名前が明かされると良いですね。

 

【最新150話】呪術廻戦ネタバレまとめ

『呪術廻戦ネタバレ150話 確定&感想!甚壱瞬殺!真希が禪院家一掃!』と題し、最新話の呪術廻戦150話の内容をご紹介して参りました。

いかがでしたでしょうか?

無双する真希はカッコイイから良いのですが、この後の真希の処遇が気になりますね。

何とかギリギリ正当防衛にも見えますが、やっぱり扇もためらいなく瞬殺してしまっているので、呪詛師になってしまうのかな…?

真希は本当に禪院家全てを一掃してしまうつもりでしょうか。

甚壱どころか新しく出てきた長寿郎と信朗も瞬殺され、直哉まで居なくなったら『御三家』の1つが無くなる事に…?

でも伏黒からまた新しく禪院家を作り直せば、今度は御三家の頂点も夢じゃないかもしれませんね。

なかなか激しい展開でしたが、強い真希ちゃんも素敵です^^

本当に味方で良かった…!

『呪術廻戦ネタバレ150話 確定&感想!甚壱瞬殺!真希が禪院家一掃!』以上ここまでとさせて頂きます。

今後の呪術廻戦もお楽しみに!