キングダム

キングダムネタバレ 675話確定最新速報!扈輒軍が桓騎軍を潰しに進軍して新キャラも登場する!

キングダム ネタバレ 675話 確定 最新 考察
Pocket

キングダムネタバレ 675話確定最新速報!扈輒軍が桓騎軍を潰しに進軍して新キャラも登場する!

最新の675話ネタバレ速報第一弾!

※3月30日に追記!

最新の675話ネタバレ考察・確定記事!

キングダムファンの皆様、いつもネタバレ記事を楽しんでいただき、ありがとうございます!

確定ネタバレでは、王賁が影丘を前にして桓騎軍の参謀・摩論と言い争うシーンもありました。

さらには影丘の前でなかなか攻め切ることのできない桓騎軍をみて、扈輒軍が桓騎軍を潰しにかかります!

ますます楽しみなネタバレ展開ですね( *´艸`)

六大将軍も決定して、いよいよ趙攻めが本格化したキングダム。

秦魏同盟が結ばれている2年半がキーワード!

李牧のいないこの間に、秦としてはなんとしても趙を滅亡させておきたいところ(‘ω’)

前回のキングダムネタバレでは、いろいろと予想外な形に。(笑)

羌瘣が髪を切るシーンから始まり、王賁に子どもが生まれたと明かされるなど日常パートが目立つキングダムのネタバレ展開。

ほのぼのとした絡みから一転して、子どもが生まれた王賁が、激戦地「影丘」へ駆り出されるという、他の漫画であれば死亡フラグとも取られかねないネタバレ展開でしたね(;゚Д゚)

王賁は死んでしまうのか?

桓騎は結構、応援に駆けつけてくれた部隊を利用して勝ちを拾うところがあるので、王賁率いる玉鳳隊は桓騎の策略に気を付けなければいけませんね!

個人的には王賁が桓騎を脅かすくらい大活躍して、六大将軍になって調子に乗っている桓騎に一泡吹かせてほしいところなんですがね…(笑)

それでは、「キングダムネタバレ 675話確定最新速報!扈輒軍が桓騎軍を潰しに進軍して新キャラも登場する!

玉鳳隊と桓騎軍、それを見守る飛信隊みたいなネタバレ展開に発展していきそうな、キングダム最新675話ネタバレ考察を、見ていきましょう!

最近では漫画キングダムを無断アップロードしているサイトを多く見かけますが、違法で危険なサイトであるのはご存じですか?

以下に違法サイト名の一覧を載せておきますが、ウイルス感染などの恐れが非常に高いので絶対に利用しないでおきましょう!

≫違法サイト一覧

もし、キングダムの漫画を今すぐ無料で読みたい人は、公式アプリmusic.jpで読むことを強くお勧めします。

キングダム ネタバレ 最新話 確定

なんとmusic.jpでは現在、無料お試しキャンペーンを実施中なので登録するだけで1600円分のポイントがもらえます!

そのため最新刊であろうが2冊分タダで読むことができるんです!(U-NEXTは600円分なので1冊まで)

さらに、無料お試し期間が30日と長いので、単行本のほかにも最新映画だって存分に楽しむことだってできちゃいます。

登録してすぐにポイントがもらえて、さらに漫画の最新刊が無料で読めるサービスはそうなかなかありません。

music.jpは最近出始めのサービスなので、まだ知らない人も多いことでしょう!

安心して無料で漫画が読めるmusic.jpの無料キャンペーンは今だけですので、あなたもぜひこの良さを体感してみてくださいね。

※カンタン登録だから1分ですぐ読める!

music.jp

キングダムネタバレ 675話最新考察!

ここからキングダム675話ネタバレ考察を紹介!

地の利を利用して守備を固める趙国軍に対して、桓騎軍はなかなか前進できていません!

相手の動き出しを待って戦略を見定める桓騎の特性と、現在の趙の守り方は相性が合わない感じがしますもんね。

敵が何かしら策を仕掛けたことを逆手にとって、潜入や陽動作戦を仕掛ける桓騎の戦い方では、苦境を正面から突破する玉鳳隊や飛信隊のスパイスが必要なのかもしれません。

キングダムの作中ではかっこいいルックスで、今もポーカーフェイスでそんなに苦戦しなさそうな桓騎ですが、考えたら鄴攻めからあまり活躍していないですね(;・∀・)(笑)

六大将軍から降格しないよう、頑張ってほしいものです。

それではキングダムネタバレ考察記事「キングダムネタバレ 675話確定最新速報!王賁が窮地に陥った桓騎軍の起爆剤になる?

早速見ていきましょう!

 

 

 

キングダムネタバレ 675話最新考察|王賁率いる玉鳳隊が大活躍して影丘を突破する?

桓騎が足踏みしてなかなか前に進めない戦況の中、先に王賁率いる玉鳳隊が桓騎軍の援護に回るよう指示が出ていましたね。

キングダム675話ネタバレでは、前線に出た玉鳳隊が大活躍して桓騎が突破できなかった影丘を突破してしまうのではないでしょうか?

王翦の息子である王賁の実力を目の当たりにした桓騎は、「へぇ」みたいなリアクションをして、王賁の実力を測るために敢えて呼び寄せたみたいなネタバレを予想!

個人的には玉鳳隊の実力を今すぐに確認しておきたい事情があったのだと考えていて、桓騎の性格の悪さからすると玉鳳隊にも試練が訪れそう…。

黒羊の戦いの時の飛信隊は、戦場で孤立して大ピンチに陥ってましたもんね!

信はピンチを逆手にとって慶舎を討ち取る大きな功績を残したんですが、王賁もそんな感じで大きな功績を残せるのでしょうか?

キングダム675話ネタバレでは、王賁と玉鳳隊の活躍に注目しましょう!

 

キングダムネタバレ 675話最新考察|桓騎が王賁を呼んだのは罠にはめて自分が楽をするため?

前回のキングダムネタバレでは、王賁は桓騎軍に大乱戦となっている最前線へ呼び出されていました!

キングダム675話ネタバレでは、桓騎が王賁を呼んだ理由が明かされるでしょう。

桓騎は人を陥れて自分を活かす天才的な策略家&性格の悪さ!(笑)

王賁も桓騎の策略に巻き込まれてしまうと思っています!

おとりに使われてしまい、桓騎軍はゆうゆうと影丘を通過するけど王賁の玉鳳隊は泥沼化した戦場に取り残される‼みたいなネタバレを考察。

苦戦する王賁を横目に、高笑いしながら軍を進める桓騎の姿がネタバレで描かれると思います。

弱い隊をおとりに使って強い隊を前に進めるのはありえそうな展開ですが、子どもが生まれたばかりの王賁にやるなんて、ファンから反感を買いそうなネタバレ考察ですね!

桓騎の方が王賁よりファンが多いから、そんなに反感は買わないのかもしれませんが…(笑)

憎たらしい桓騎と苦戦する王賁という対比した描写が、キングダム675話ネタバレで描かれるでしょう!





 

キングダムネタバレ 675話最新考察|王賁が影丘の特性にはまって死地に陥る?

桓騎の作戦のせいで、子どもが生まれたばかりの王賁と玉鳳隊が苦戦すると予想したキングダム675話ネタバレ内容。

著雍の戦いや鄴攻めを振り返ると、玉鳳隊の突破力は飛信隊と並んで秦国内でもトップクラス‼

そんな玉鳳隊が苦戦して死地に陥る様子なんて、想像ができませんよね!

どちらかというと自分より強そうな相手に対して、表情に出さないながらも必死に食らいついて最後は勝つみたいなことが多かった王賁!

しかし今回王賁を利用しているのは、あの桓騎です(;゚Д゚)

勝つためとはいえ何かしらの考えがあって王賁と玉鳳隊を読んでいると考えられ、影丘の地理的特性が深くかかわっているのではないでしょうか?

突破力がある部隊ほど地理の特性にはまって死地に陥っていく!

とすると影丘は動線がどんどん狭くなっていき、進めば進むほど敵の守備が厚くなっていくみたいな仕掛けがあるのかもしれませんね!

桓騎がこんなに攻めても突破できない場所なので、何かカラクリがあって王賁を利用してそれを解き明かそうとする桓騎と、そのカラクリにはまって死地に陥る王賁が描かれると考察!

王賁も攻めている途中で自分がはめられたことに気づきながら、がむしゃらに突破仕様みたいに描かれるかもしれませんね!

 

キングダムネタバレ 675話最新考察|飛信隊は待機命令を無視して王賁を助けに行く?

最新の675話で王賁は死にそうになる大ピンチに陥ると考察中。

その様子を信は伝令を通して知ることに!

河了貂は待機命令を受けているのでその場にとどまろうと言いますが、信は王賁を助けに行くと聞く耳を持たず、桓騎の待機命令を無視して影丘に入っていくと予想!

信と桓騎はとことん馬が合わず、飛信隊がやってきたことで王賁はピンチを脱しますが、桓騎の策略は大崩れするみたいな感じになるでしょう。

桓騎「相変わらず甘い戦い方をしているなー」みたいなことを信に言い放ち、狙いの真相は明かしませんが、信のせいで作戦が振出しに戻ったみたいになってしまうと思います!

目の前で困っている人をみんな助ける信と、自分の目標を遂行するためなら多少の犠牲はいとわないという桓騎が対比して再び激突してしまうかもしれません(;゚Д゚)

今後の桓騎は六大将軍なので、信は命令違反したら将軍を降格させられる可能性もあり、後先考えない信の性格がどう転ぶのか冷や冷やするネタバレになりそうです!

桓騎VS信の第2ラウンドの鐘がなるキングダム675話ネタバレになると予想しています!

 

キングダムネタバレ 675話確定最新速報!

ここからキングダム675話ネタバレ確定速報をお届け!

王賁と桓騎軍の言い争いは、前回のネタバレから多くのファンが予想していましたが、ここにきて影丘の前で立ち往生する桓騎軍を潰しに、扈輒軍が前に出てくるネタバレ展開(゚Д゚;)

今から影丘を攻める玉鳳隊・王賁はただでさえ攻め込むことが困難とされている場所に、強大な戦力が向かってきている大ピンチ!

なぜ守りに秀でた扈輒軍が急に攻めに転じることになったのか、675話のネタバレに注目ですね。

それでは「キングダムネタバレ 675話確定最新速報!扈輒軍が桓騎軍を潰しに進軍して新キャラも登場する!」とラベリングした、キングダム675話速報をお楽しみください!

キングダム発売情報は週刊ヤングジャンプ公式サイトや公式ツイッターをご覧ください!





 

キングダムネタバレ 675話確定最新速報|摩論と言い争う玉鳳隊!

影丘に援軍に行くよう指示が出た玉鳳隊は、到着するとすぐにあることに気づきます。

それは「戦って被害を被っているのは桓騎軍ではないこと」

寄せ集めの兵士が先に犠牲になっていたので、明らかに桓騎が兵を選別して影丘に送り出していることがキングダム675話で明かされました。

そこに桓騎軍参謀・摩論登場!

玉鳳隊に今から影丘を攻めるよう伝言を伝えますが、桓騎軍からも兵を出すよう口論となります。

しかし摩論の答えは「No!」

玉鳳隊は六大将軍を盾にした桓騎の命令に従うしかなく、しょうがなく影丘を攻め始める様子がキングダム675話ネタバレで描かれています!

 

キングダムネタバレ 675話確定最新速報|飛信隊には王翦軍から待機命令が出されていた!

ちょうど王翦軍と桓騎軍の中間まで前進している飛信隊の姿がキングダム675話ネタバレで明かされており、先を行く玉鳳隊の様子も偵察していましたね!

他の部隊が戦っている中、まだ桓騎軍・王翦軍どちらの指示もなく、もんもんとする飛信隊のメンバーたち…。

そんな中玉鳳隊が難攻不落の影丘を攻める主攻に抜擢されたという情報を知り、子どもが生まれたばかりの王賁の様子を心配する信!

まだどっちの軍の応援に行くのか宙ぶらりんな状態であることや、皆が戦っているのに自分たちは待機命令が出て戦えないことにイライラする信の姿が、キングダム675話ネタバレで描かれています。

 

キングダムネタバレ 675話確定最新速報|扈輒が立ち止まる桓騎軍を潰しに進軍を決意!

現在の趙軍を引っ張るのは守備を任せたら右に出る者はいないとされる、趙大将軍・扈輒!

そんな扈輒が影丘の前で攻めあぐねて大きな被害を出している桓騎軍を見て、一気につぶそうと大群を率いて桓騎軍の方向に進軍を開始(゚Д゚;)

ますます影丘は激しい戦闘になりそうで、王賁と玉鳳隊も巻き込まれて大きな被害を出しそうな予感がしますね…。

多くの味方が撤退を進言するも桓騎はその反応を意にも介さず、影丘で迎え撃つことを決意して全軍前進させるネタバレ展開!

桓騎は全滅させる気なのでしょうか?(笑)

ただこれまでのネタバレでも相手が向かってきたときに、相手の狙いを上手く利用して出し抜くことが得意なタイプなのが桓騎!

扈輒が出てくる展開を待っていたのかもしれませんね。

 

キングダムネタバレ 675話確定最新速報|進軍する扈輒軍には新たな敵将が3人登場!

扈輒率いる趙軍には新たな強敵となりそうな敵将が3人も描かれていました!

それぞれ将軍のような立たずまいだったので、桓騎軍と玉鳳隊を苦しめることになるでしょう。

このタイミングで主力を任された玉鳳隊が一番被害を受けそうですけどね(゚Д゚;)

秦魏同盟編では魏将軍がセリフもなく、討たれてしまう衝撃のネタバレ展開もあったので、今回の趙将にも注目!

王賁VS新たな3人の趙将に期待が高まるキングダム675話ネタバレでした。

>>【続き】キングダム676話最新速報!





キングダムネタバレ 675話まとめ

キングダムネタバレ 675話確定最新速報!扈輒軍が桓騎軍を潰しに進軍して新キャラも登場する!

王賁を中心に考察を考えてみましたが、やっぱり確定ネタバレでは王賁が中心に描かれていましたね。

王賁は間違いなく趙の新キャラ3人と戦う展開になり、死闘が繰り広げられそうな予感を含ませた675話ネタバレ。

そしてこれまで守りに徹していた趙将・扈輒が急に桓騎を潰しに進軍したのも驚きでした!

結構桓騎は自分の懐まで敢えて入り込ませて油断させたところで討つ戦術を多く使います!

振り返ると「山陽」「黒羊」なんかがまさにそう!

合従軍の韓将を討ったのも、相手がイケイケの時でしたもんね( *´艸`)

相手の勢いを止めて形勢逆転するのはうってつけの策を練る桓騎の姿が、次回のキングダムで描かれるかもしれません!

それでは一度、「キングダムネタバレ 675話確定最新速報!扈輒軍が桓騎軍を潰しに進軍して新キャラも登場する!」を締めたいと思います♪

第2弾、第3弾も追記予定です!

さらに新しい考察も紹介予定なのでお楽しみに!

それではまた会いましょう(・ω・)ノ